好きな曲TOP3
(集計期間2002/06/01〜06/18)


Music 31票
 Vogue 28票
Like A Prayer 21票
Holiday 12票
 Ray Of Light 12票
Like A Virgin 8票
Open Your Heart 8票
 Erotica 8票
What It Feels Like For A Girl 8票
Crazy For You 7票
 Frozen 7票
Nothing Really Matters 6票
American Pie 6票
Express Yourself 6票
 Cherish 6票
Don't Tell Me 5票
Deeper And Deeper 4票
 Beautiful Stranger 4票
Take A Bow 4票
Papa Don't Preach 3票
 La Isla Bonita 3票
Oh Father 3票
In This Life 2票
Drowned The World 2票
 Inside Of Me 2票
Justify My Love 2票
Spotlight 2票
Keep It Together 2票
Impressive Instant 2票
Material Girl 2票
 The Power Of Good-bye 2票
Rain 2票
Into The Groove 2票
Fever 2票
 Why's It So Hard 2票
Dress You Up 2票
 Live To Tell 1票
Lucky Star 1票
Over And Over 1票
Borderline 1票
 I Deserve It 1票
Gone 1票
 Bad Girl 1票
Pretender 1票
Causing A Commotion 1票
Survival 1票
 Physical Attraction 1票
Who's That Girl 1票
Bedtime Story 1票
I'll Remember 1票
 Runaway Lover 1票
Burning Up 1票
 Stay 1票
This Used To Be My Playground 1票
Skin 1票
I Want You 1票
 True Blue 1票
Secret 1票
Everybody 1票
Mer Girl 1票
 Shanti 1票
Thief Of Heart 1票
 Dear Jessie 1票

Like A Prayer/Vogue/Shanti,Ashtangi

■3曲選ぶのってとても難しい。だから人生を変えた曲で選びました。自身と曲のかかわりについて言うならこの3曲は哲学的で宗教的な雰囲気のカリスマ性に魅了されたから。

Why Is It So Hard

歌そのものに心打たれます。最近に中では一番のお気に入りです。

Everybody

■デビュー曲のEverybodyは私にとって、マドンナファンとなったきっかけの曲でもあり思い出深いし、今聞いてもこれが20年前の曲とは思えません。

Into The Groove

■マドンナのグルーヴィーな曲の代表であり、またNo.1ヒットとなって当然の曲でありながら、アメリカではシングルカットされなかったため幻のスーパーヒットであることから。

Mer Girl

■この曲は迷いました。90年代のマドンナの曲は思い出深い名曲揃いですが、マドンナの曲の中でもっともマドンナの実存主義的側面がはっきり現れた曲であるということで印象深く、ここに挙げました。

Holiday

■この曲はどこが好きかって、もうスッコーンと明るいところですね。イメージ的にはロスの大邸宅のプールサイドでパーティーしてるっみたいな。(意味不明ですみません・・・。)とにかくこの曲を聴くとハッピーな気持ちになります。ライブでも必ず入れるってことはマド自身もお気に入りのナンバーなのかな?って思うんですが。
■明るくてハッピーな曲なのに実は結構メッセージ性が濃いというところが大好きです。ショウの定番曲!

Vogue

■もうこれは初めてブロンド・アンビション・ツアーのライブを見て、(って日テレで放送してたやつですが)ガーン!!!と脳天に衝撃を受けた曲ですね。マドがあまりにかっこよかった。あと、ヴォーグ・ラップも素晴らしい!あんなラップ後にも先にも出てきてないと思うんですが、どうなんでしょ?あの曲を聴くと当時話題になった、ヴァニティ・フェアのマリリン・モンローそっくりに変身したマドを思い出します。(赤のラメ?のドレスに白のファーを首からさげているやつです。)
■最初に聞いたのがPVでだったんです。あの衝撃は忘れられないですね。
■何といってもヴォーグ!元気の源です。最高にかっこいい^^12年経った今でもかっこよく見えるのは、あの曲の普遍性でしょうか。

This Used To Be My Playground

■これは最初、ラジオで聴いて、その時はべつに感動した覚えはないんですが、後に「プリティ・リーグ」をレンタルで見て、とても感動しまして、そして改めて曲の良さに気づいたって感じですね。本当、いい映画ですよね〜。「プリティ・リーグ」。でも曲単体で聴いても、もちろん素晴らしいです。マドのバラードの中ではこれが一番好きです。

Runaway Lover

■初めて耳にした時、全身に衝撃が走ったの。この曲、アルバム「MUSIC」内のでの人気も低いし、何と言っても、ツアーで外された事が一番ショックだったかな。だから、BRIXTONでのパフォーマンスを生で体験できなかったことが悔やまれてしかたないです。

Stay

■隠れた名曲だと思いません?

Ray Of Light

■文句なくカッコいい!歌もそれまでとは比べられない位上手くなったと思ったし。
■いつ聞いても元気になれるんですよね。

Borderline

■3曲名に入れる曲がどうしても決まらなかったので全アルバム聴きなおしました(笑)ホント沢山選びたかったんだけどその中からBorderlineを選んだのは、最初にハマッた曲だからです。マドンナの声ってちょっと憂いがあるように聞こえるんだけど、それが見事にハマッてるように思いませんか・・・?(弱気)マドンナ自身はこの曲嫌いなんだろうなぁ、って思うんですけど、だれか真相知ってる人いません。

Over And Over

■madonnaの人生に対する姿勢そのものの様な曲なのでメロディ的には単純ですが大好きな曲です。

Cherish

■かわいらしくて大好きな曲です。ポップソングとして実に完成度が高い!何度聴いても飽きません

Music

■ユニークで刺激的!やっぱりマドンナはこうでなくちゃ!Everybodyから約20年経ちますが、同じ“フロア賛歌”で堂々のNo.1・・・もう痛快です!
■こんな曲聴いた事ないよー!ってくらい衝撃を受けた一曲。

Spotlight

■単純明快で分かり易いメロディー&歌詞がツボ。アメリカでは1988年にチャート神話1度途切れたのが惜しい。

Pretender

■カセットテープを購入した当時はじめて歌詞を覚えられた曲。

The Power Of Good bye

■こんな美麗曲がビルボード・チャートで11位止まりだなんて!とショックが大きかった!

Frozen/Take A Bow

■Craig Armstrongが手がけたストリングスの美しさと、彼女の声の美しさが魅力でしょうか。

Crazy For You

■生涯ベスト1バラードで失恋した時によく聴きました。

The Power Of Good bye

■こんな美麗曲がビルボード・チャートで11位止まりだなんて!とショックが大きかった!

Like A Prayer

■カラオケで今だに歌う定番です。